旭川

「中華の華山」さん久々訪問

調べたら、2011年11月19日に訪問したきりでした…💦
ホントに久々の訪問ですね。


メニュー
IMG_1691

IMG_1694

「塩ラーメン」(700円)
IMG_1695


IMG_1697


IMG_1699

IMG_1706

IMG_1704


IMG_1703
ごくあっさりながらアツアツで、意外に柔らかいチャーシュー、ほうれん草も添えられて
安心して食べられる美味しい一杯です♬

2011年当時はもっとメニューが豊富で、確か「中華弁当」とか「あんかけヤキソバ」なんかが人気だったと記憶していますが、A・B二種類あった「中華弁当」は現在Aのみになるなど、品数はけっこう減ったようです。

↓2011年当時のメニュー↓
メニュー 001
いつもお昼時は混んでる印象でしたが、メニューが減った現在でも、開店前からのれんがかかるのを待ってるお客さんが居たり、12時前から続けてお客さんが来たりと安定した人気ぶりでした。
ある意味「中核メニュー」に絞った構成で、昔ながらのニーズに応えているということだと思います。

ビールも扱ってるし、いっぺんちょっとひっかけに来てみたい気もしますね♬
末永く頑張って欲しいお店です‼
ごちそうさまでした💦

IMG_1688
旭川市豊岡四条6-8-12

「最後の晩餐」さん~二郎系ラーメン

今年7月にオープンして以降、ずっとお店の前に行列が」絶えず、なかなか行けませんでしたが今回やっと訪問です♬(といっても9月前半ですけど…💦)
入ってからのシステムが最初は分かりづらいので、なるべく詳しく説明していきます♫


まず入って左に置いてある食券から、食べたいものを選んで取ります。
●券売機ではなく、棚に直に券が置いてある。
●ここではお金は支払わない。


IMG_3173


IMG_3172
●いくら分の食券をチョイスしたか、確認しておく。
(電卓が置いてあったりします💦)

そのあと席について待ちます。

しばらくして店主さんが
「麺は普通で大丈夫ですか?」とか「麺少なめの方いますか?」など、麺の量を確認してきます。
一般的なラーメン店と比べるとけっこう量が多めなので、食べきれないと思ったらここで少なめを申し出ましょう。

食券と代金(なるべくお釣りのないようお願いされます)をカウンターに置きます。

【重要】
ラーメンが出てくるまでに、この説明を熟読します💦
IMG_3170


●ラーメンが出される前に、カスタマイズを訊かれます。
「普通」と言ってしまうと乗ってくるのは野菜のみで、二郎系では必須の「ニンニク(刻み)」「アブラ(背脂)」などは乗りません💦
ちなみに「カラメ」はタレの追加で、これは必須というより「お好み」ですね♫
●各アイテムに「マシ」とか「マシマシ」と付け加えれば更に増量可能ですが、材料不足などで断られる場合もあるとのこと。


「豚麺」(800円) の「ニンニク、ヤサイ、アブラ」
IMG_3175
まさに「二郎系」ですね♫
これを旭川で食べられるなんて夢のようです💦

「マシ」てなくてもこの量‼
IMG_3176
無意識に交感神経が反応💦


平たく太い💦
IMG_3186
これを「ワッシワシ」と食らうヨロコビ‼ 
IMG_3183
肉が埋もれてしまった💦
引っ張り出してパシャ📷


「天地返し」
IMG_3181
ふつうに食べてるとなかなか麺にたどり着けないので、麺ともやしをひっくり返します。
ジロリアンなら当たり前のテクですかね💦

黒コショウでブーストしてみたり…
IMG_3182

一味入れてみたり…
IMG_3187

かなり以前に「山の豚番長」という二郎系のお店もありましたが、それに比べてシステム的にもジャンクさ的にも、かなり二郎らしいと言えます。

席がカウンター6席しかなく、若い店主のワンオペで愛想もいいほうでもなく、旭川の一般的なラーメン店しかご存知ない方にとってはかなり戸惑うシステムですが、
●わかってしまえば難しくはない。
●そんなもんだ、くらいに思えば気にならない。
●厨房がキタナイのはちょっと気になる…💦

好みはありますが、こういう独特の食べ物の魅力を知ったらヤミツキにもなり得る(?)


さあ、どこまで旭川人に受け入れられるか⁉
ちなみにワタシは全然OKなタイプです‼
ごちそうさまでした💦

👇カメラのレンズ汚れ失礼💦
IMG_3191
旭川市4条通23-1

「食事処 館(やかた)」さん 惜しまれつつ閉店(T_T)

リンクを貼らさせていただいている「ゆっきさん」のブログで1/15に閉店してしまうと知り、
なんとか滑り込みでおじゃまさせていただきました。
実はこの場所に移転されてからは初訪問でした…。

以前は豊岡にて「ラーメンの館」として営業されていて、
その当時、自分も歩いて行けるところに住んでいたので
何回か足を運んだのを覚えています。

まだ川崎から越してきたばかりで、初めてお邪魔したときは
ユニークなメニューがたくさん、しかもびっくりするくらい安いので
「近くにこんな店があるんだ~♬」と喜んでいました。
今度行ったらあれ食べたい、これ食べたい、なんてカミさんと話していたら
いつの間にか閉店が決まってしまいその時もすごく残念でしたね。

その後(確かしばらくブランクを置いてだったと記憶)、現在の「姫小路」(昭和の匂い漂うディープで小さな飲み屋街)にて「食事処 館」として再開されたのですが、なかなか駐車できるところが近くにないため足が遠のいてしまいました💧

しかしここもいよいよ閉店することとなり、「これはなんとしても行かなければ‼」ということで2回ほどおじゃましてきたというわけです。


なんとも味わいのある一角。
IMG_7756

お向かいの馬場ホルモンさんも有名ですが、
IMG_7757
未訪です💦
ダメダ、ダメだ…💦


手伝いたかったな…。
IMG_7779


店内はとても狭く、しかも雑然としているのですが、それがヤケに落ち着くんです。
IMG_7747 IMG_7749
ユーモアと茶目っ気たっぷりなメニューたちがそうさせるのかも知れません。

メニュー表もあります。
IMG_7731 IMG_7733

IMG_7734IMG_7735


IMG_7736
確か豊岡時代もラーメンばかり食べたような記憶…。
こういったご飯ものも食べておけばよかったと後悔…。


といいつつ今回注文も…
IMG_7780



「ばかうまラーメン」(570円)
IMG_7738

IMG_7740

IMG_7744
ベースは塩、その上にもやしと粗挽き肉の餡が乗っています♬
これがアッツアツの旨みたっぷりラーメンでまさに「ばかうま‼」
麺の茹で加減もバッチリで、トロッとした熱々餡がモッチリな麺に絡んで
本当にびっくりするくらい美味しい‼


そんなわけで翌日も行ってしまいました💦


ご飯物にも惹かれるのですが、やっぱりラーメン好きとしては
「ここでしか味わえないラーメンが食べたい‼」
というわけで…

「とんこつラーメン」(670円)
IMG_7784

IMG_7787

IMG_7788
これは確か豊岡時代にも提供されていたんじゃないかな?
ラーメンは、たくさんあるメニューの中のごく一部であるはずなのに、
ベースがしっかりした本格的な旨さで、ヘタな専門店よりも旨いといって過言ではありません💦
しかもコッテリ濃厚で、完全に自分の舌にマッチしてるし💦
チャーシューも身はしっかりしているのに食べると柔らか‼

おじさんはとっても優しくて暖かでユーモアあるお人柄、
そんなおじさんを慕って、寒い中たくさんのお客さんが訪れていました。
恥ずかしながら自分も豊岡時代の話しをちらっとさせていただき、
写真までご一緒に撮らさせていただきました♬

IMG_7751

もっと足繁く通えばよかったというのと
閉店する前に来れてよかったという
悲喜こもごもな想いです…。

美味しいラーメンを食べることが出来たのもそうですが、
何よりおじさんのお人柄に改めて触れることができたこと、
ディープな空間でまったり気分を体験できたこと
本当に行って良かったです。

おじさん第2の人生、エンジョイしてくださいね!!
ごちそうさまでした💦

IMG_7729
旭川市7条通8丁目姫小路

「麺屋かなを豊岡店」さん

去年11月28日にオープンしたお店、すでに2回訪問です♬

油そば専門とのことですがラーメンもあるというので行ってみました。

初回訪問時のメニュー
IMG_7434IMG_7435IMG_7436

味変アイテム
IMG_7438

「煉獄Ver」(700円税抜)+「温玉」(ライナークーポン)
IMG_7442 IMG_7453


IMG_7457 IMG_7454
IMG_7459IMG_7458
ラーメンはお休みだったので、油そばにしました。
花椒ほか辛み系のスパイスがしっかり効いたパンチのあるタイプの油そばで…
umai
煉獄さん「うまい!」 - YouTube

麺は旭川の低加水麺で当然美味しいです。
ベースのタレ・具のチャーシューもしっかりしているので美味しく食べ進められますが
結構辛いので、苦手な方は別のVersionからにしたほうがいいかも知れません🔥



「ジャンクVer」(800円税抜)
IMG_7440 IMG_7447
カツオ節や干しエビなどが乗ってそこにマヨネーズがかかっています。
マヨネーズが効いているのでジャンクなのかな?マゼマゼしてズルズルっといきます♬
これはおそらく「にんにく」を絡めて食べると更に旨いと想像します♫




年明けてから2度めの訪問‼
IMG_8017 

ナント‼早くもメニューが新しくなっていました‼
IMG_8011 IMG_8013 IMG_8015

そしてナント‼ナント‼
topping
トッピングメニューも増えてるし💦
背脂・にんにくが加わって更に充実!!



「クセミソ全集中」(税抜1,000円)
IMG_8023 IMG_8026

 IMG_8027 IMG_8030 IMG_8042IMG_8031
旭川麺版「二郎インスパイア」
背脂と刻みニンニクが効いたパンチのある1杯
でも味付けは優しい感じで食べやすいです♫
これはズバリ「オレ好みのラー‼」
他にも大量のもやし、コロチャー、シャキシャキネギのトッピング!!

そして特筆すべきは…
IMG_8041
トロットロ柔らかなホルモン!!
これがまた絶品級に旨い!!


天地返し‼
IMG_8035
もやしもガンガンでデカ盛りラーメンだけど、フシギと難なく胃袋に収まってしまうのだった…💦



「クセミソ」(900円税別)
IMG_8021IMG_8036

IMG_8038
全集中のもやし・刻みニンニク、コロチャーなんかを抜いたらーめんでしょうか。
ガッツリとイケないときはこちらを♫
それでも背脂はドンと構えており重みはあります💦

正直「油そば」自体はあまり好んで食べないほうですが、
味の工夫がされていて面白いですし、数量限定だけどラーメンもガツン系で旨かった💦
土曜日12時前の訪問でも数組のお客さんが来ていて、なかなか好評のようですよ♫

次来たらやっぱりクセミソ全集中頼んじゃいそうですが、
油そばもトッピングを楽しみつつぜひまた食べたいですね‼
ごちそうさまでした💦


IMG_8018

IMG_8044
旭川市豊岡8条5-6-4

「ラーメン ギョウザ ささき」さん

もう十何年振り?ってくらい久しぶりの訪問です。
いつも朝食減らしての早い昼食ってパターンが多いので、
11:30以降開店のお店はどうも敬遠がちでして…💦

メニュー
IMG_7020 IMG_7021
素朴で味のある、こういったメニュー表も最近では珍しいですね。


またやってしまった…。
IMG_7027



「塩ラーメン」(六百円)
IMG_7028 IMG_7032

IMG_7034 IMG_7035
煮干し香るあっさりシンプルラーメンに、低加水のモッチリ麺が加わって(あ~旨いなぁ)としみじみ感じます。



「並セット」(950円)
IMG_7030

IMG_7023 IMG_7024
正油ラーメン、ギョウザ(5ヶ)、小ライスのセット。
ほんのりと正油の香りが加わって、素朴な味わい。
ギョウザはみっちりと具が詰まっていて、生姜の主張が強いなかなかインパクトのある味でした。
これはライスはもちろん、絶対ビールにも合います‼

完食‼
IMG_7040



小さいながら静かで落ち着く、懐かしい空気の店内で頂く素朴なラーメン。
これは今となってはかなり貴重なお店という印象です。
健康にも優しい、そして美味しいラーメン。
また来なくちゃ💨
ごちそうさまでした💦



IMG_7044
旭川市旭神2条2-16
ギャラリー
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
最新コメント
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ