中華そば

「純麺食堂」さん~白湯

前回初訪問でその奥深さにノックアウトされ、
その後次食は絶対「純麺白湯を‼」と決めていまして、
今回やっとチャンスが訪れました


このロゴにもセンスを感じます👍
IMG_6641


IMG_6645
Facebookでしっかりチェックして来たとです♬


メニュー
IMG_6646 IMG_6649
その時々で出される限定も、「牡蠣」とか「純麺海」とか興味をそそられるのですが、
まずやはりレギュラーをしっかりマークしておきたい‼ ということで…


「純麺白湯~塩」(850円)
IMG_6653 IMG_6659 

IMG_6667 IMG_6662
魚介系がふわっと香ります♬スープはトロっとした感じがあって、それでいてクドさは全くありません。
お店の雰囲気もそうですが、中華そば自体も高級感が漂っていて、さすがに「いつものラーメン屋で
いつもの一杯を啜ってる」って感覚はありません💦
じんわりじっくり味わっていただきましょう♬

これがまたフシギ💦
IMG_6665
このペーストを溶かし入れるだけで新たな味わいが広がります♫
いろいろな素材が入っていると思われますが、
勝手な想像でこの場に書けることは全く思いつきませんね。


「純麺白湯~醤油」(850円)
IMG_6651
塩よりこちらのほうが味がくっきりしているように感じました。
醤油の香ばしさが、これまたよくある風味とは違って芳醇さを醸し出しているような…。
う~む、塩とも甲乙つけがたい旨さ‼

まだ2回しかいただいていませんが、いろいろな引き出しを持っていて
すごい客の楽しませ方を知っている
、そんなイメージが湧いてくるんですよね♫

旭川は地元意識が強くて、なかなか毛色の違うラーメン(中華そばですが💦)を受け入れないのは
業界内では全国的に有名らしいですが、
そんな中でこういったまったく違った発想の味が市内で楽しめるなんて、
クサイダー的には本当に嬉しい限りです‼ 
暖簾が掛かる前からお客さんが待っていたりして、同じ思いの人も着実に増えているようだし、
これは今後も目が離せません💦
ごちそうさまでした💦


IMG_6643
旭川市永山3条5-3-8

新店♫「中華そば専門 純麺食堂」さん

オープン前からSNS等で情報が流れていましたが、コロナ禍の影響でしょうか、なかなかスタートに踏み切れずだったようです。
そして5/30に、満を持してようやくオープンされました。


IMG_3558 IMG_3559 
IMG_3561


メニュー
IMG_3570 IMG_3567 

IMG_3565

なかなか拘りがあるようで、食べる前から楽しみです♫

お洒落で静かな空間で待ちます。
IMG_3572 IMG_3563


「純麺 塩(鶏清湯)」(850円)
IMG_3579 IMG_3583

IMG_3593 IMG_3588

IMG_3590
率直な感想としては「淡麗な味わい」 、これは上品な味です♫
旭川では、まずここでしか味わえない独特な旨味。
麺も旭川で標準のものとはまるで違いますね。ツルツルっとしてさっぱりした食感です♬
ネギの下にはペースト状のトッピングが隠されており、これを少しずつスープに溶きつつ食べすすめると、味の変化が楽しめます。

キノコとか舞茸とか、昆布とか魚系とかいろいろ言われているようですが、食べただけでは全く言い当てられない複雑な味と風味が凝縮されたペーストです。


「純麺 醤油(鶏清湯)」(850円)
IMG_3573 IMG_3581
こちらはズバリ「芳醇な味わい」 。説明書きでは「たまり醤油を再仕込み」とありますが、一般家庭では再現不可能な貴重な味と風味であることは間違いないでしょう💦

完ツユ💦
IMG_3594
飲み干さないのはもったいない‼


かねてから「意識高い系」と耳にしていましたが、ウワサに違わず何とも奥深さを感じる極上品という印象でした。
これはすごいお店が旭川に出てきたな、っと思わず唸るほど。
繁華街でもなく、通りに面しているわけでもない、ちょっとわかりにくいところでひっそり営まれるっていうのも、ちょっとニクい演出のように思えてきます(^^)

自分も趣味でラーメン作ったりもしますが、これはちょっと真似はできないでしょう。
どんなふうに仕込んでいるのか、まるで想像がつきません。
素直に客として味を楽しむのが、どうやら良さそうです(^^♪
ごちそうさまでした💦


IMG_3556
旭川市永山3条5-3-8

「中華そば 富いち」さん ランパス使用2回目

さ~て、ランパス使用しますか‼

ランパス表紙2020+


ランパス2軒目は「中華そば 富いち」さん♪
もう何度かお邪魔していますね。


メニュー
IMG_9733IMG_9735IMG_9744

IMG_9742IMG_9751IMG_9748

IMG_9736IMG_9738

IMG_9745IMG_9750

IMG_9749IMG_9746
オープン後徐々にメニューが増え、期間限定などもやっていて



「中華そば 醤油+岩のり」(800円→550円)ランパス利用
IMG_9755
実は同行のカミさんが食べました。
あっさりでじんわり煮干しの香る一杯。


「焦がしうま醤油」(750円)
IMG_9756IMG_9759

IMG_9770IMG_9765ブレてます


IMG_9768
こちらは鶏白湯ベースに煮干しのWスープ。鶏出汁が濃厚でマイルド、なかなか旨いです♫
岩のりは風味が強いのであまり混ぜないほうがいいかと思います。
いままで食べたどのメニューも手が込んでいて、店主さんの工夫と努力が感じられます。
「のどぐろ煮干し塩」とどっちにするか非常に悩みましたが、今回はこちらで大満足💦

「ごはん小」(100円)
IMG_9763 IMG_9771
煮干しの佃煮でいただきます♪


食べる側を楽しませようと頑張っているといった印象で、実際に美味しいですし、
この日も午前11時ちょい過ぎの早めの訪問でしたが、もう何組かお客さんが訪れる盛況ぶりで
すでに人気を獲得してきているのが伺えますね♫
巡回必須です‼
ごちそうさまでした💦


IMG_9773
旭川市新富2条1丁目14-15
ギャラリー
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
  • 「ら~めん屋 ほうりゅう」さん
最新コメント
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ