2018年12月

すっかり人気店「らーめん越乃屋」さん

ちょっと時間が経ってしまいましたが、11月某日に久々の訪問でした。

多彩なメニューですがそれぞれに個性があり、しかもどれをとっても美味しいという万能らーめん店です。

今回は未食だったこちらを…


「辛みそらーめん」(800円)
イメージ 1
濃厚な味噌スープに辛みが乗って「ガッツリ」って感じです!!
辛さはそれほどでもないかな?まだ自分には大丈夫な辛さ
段階を追ってチャレンジしてみたいですね♫🔥💦


麺は茹で加減バッチリの低加水麺
イメージ 2



チャーシューも柔らか、程よい脂もあって…
イメージ 3


やっぱりごはんを我慢できず💦
イメージ 4
小ライス(100円)


カミさん注文は…

「しおらーめん(豚骨ベース)」(700円)の「黒マー油抜き」
イメージ 5
スープの旨味をより味わうには「黒マー油抜き❢❢」
(ラー友J氏情報によれば「玉ねぎ抜き」も良いそうです💦)

まろやかな豚骨に魚介系も微妙に入ってるかな?こりゃ旨い😋
イメージ 6


次回何にするか迷いそうですが…

「しおらーめん・黒マー油抜き・玉ねぎ抜き」に…
イメージ 7
裏トッピングの「背脂」(50円)
なんていいかも知れません💦

それにしても、12時前の訪問なのにお客さん続々と来てました。
オープンしてまだ1年半ほどですが、すっかり人気店となったようですごいですね~
ごちそうさまでした💦

イメージ 8
旭川市豊岡6条4-1-16

「らーめんよつ葉」さん3周年オメデトウ♬

月日が経つのは早いもので、衝撃のオープン(⁉)からもう3年ですか~💦
なかなか新規開店が無い中、突如現れた「非旭川ラーメン」
当時は「煮干」をメインにしたお店なんて旭川では珍しかったですからね。
それが3年ですっかり人気店となりましたね!!


3周年限定が出ると聞きまして
イメージ 1


平日でしたが、カミさんも所用で半休だったので2人で突撃してきました!!


「とんこつ🐷魚介🐟」(850円)
イメージ 2

よつ葉のとんこつと聞いて、濃厚白濁を想像した方も多いかもしれませんが、どちらかと言うと透明系寄り。
豚骨の旨味の中にしっかりと煮干が主張してきます。

麺はナント!!いつものと違います💦
イメージ 3
プルンチュルチュルな縮れのある麺ですね♬
スープが絡んでスルスルとイケます。なかなか大胆な選択ですねー!!

チャーシューは角切り
イメージ 4
これは多分、低温調理でしょう。もちっとしてジュワ💧💧
どうやったらこんなの作れるのでしょう?!これも好きだな~♪

相変わらず深い味わいのスープ。
イメージ 5
無化調とのことですが全く物足りなさが無い。むしろ旨味が十分すぎるほどです。
食べ進めるにつれ、豚の髄と煮干の旨味が凝縮されてきて、イメージ 6
思わずまた完ツユしてしまいました💦
(無化調な分、ちょっと安心感もあったりして~♫)

うれしいくじ引きまで‼
イメージ 7

これからも5年、10年と頑張って欲しいです♬
ごちそうさまでした💦

イメージ 8
旭川市豊岡12条6-7-17

中華そば「なんぶ庵」さん@Feeeal旭川from八戸

早速行ってみましたので報告です♬

青森は八戸からの出店。
イメージ 2
八戸というと、川崎在住時代まだ独身で引越しのアルバイトで食ってたころに一度行ったことがあります。
早朝に現着し、早々と荷下ろしをして朝風呂に入った思い出がありますが、残念ながらラーメンは食べませんでした。
その頃はまだラーメン食べ歩きはしてなかったな~。余計なこと言いました。


さてそんな若き日の思い出を懐かしみつつ入店😆

メニュー
イメージ 1
滅多に頂けない貴重な機会ですからね!!
当然のごとく…

「正油」(780円)
イメージ 3
鶏ベースにサバ節とのことですね。
表面には鶏からのものと思われる黄色がかった脂が浮いていますが、決してギトギトしていなくて全体にあっさりした印象です。スイスイとイケます♬ 美味しいです♬

サバと言われればそうか、と思うけど、まさに節系の、上手く表現できませんがキンキンした旨味がいい感じ(ワカンネーよっ💦)
トッピングの三つ葉が結構いいアクセントになってます。

麺はムチっと食感でこれも悪くない。
イメージ 4

あっという間に完食完ツユしてしまいました。
でも正直物足りなさが残ります…。



それではということで…

「味噌」をハーフで(600円)
イメージ 5

これはウンチクに書かれている通りズバリ「札幌味噌ラーメン」でしょう!!
イメージ 8
それも濃厚系でしっかり食いたいときの選択肢ですね(^^♪

ハーフといえどもアッツアツで「食ってるぞ」って感じながら食べ進みます😆

麺もほら、札幌~🎵
イメージ 6
オーダー通りしっかりカタメン💦
背脂が絡みついて旨い!!

ハーフを更にカミさんとシェアしましたが、それでも十分「はらちぇ...(腹一杯/南部弁)」

美味しかったし楽しかった♫
どーかぜひ!!番外編またお願いします!!
ごちそうさまでした💦

イメージ 7
旭川市1条通8丁目108番地 Feeeal旭川地下1階コピア

もう終わってしまいましたが美味しかったので報告です…「豚や」@Feeealの企画🎵

2016年3月から始まったFeeeal旭川のラーメン企画「北海道ラーメン紀行」です。
途中休止していたこともありますが、ここまで長く続くとはすごいことです。
全店制覇はとうに諦めていますが、「コレは❢」と思う出店は基本的に実食の構えです。


第33弾 「豚や」さん、恵庭からの出店です。
イメージ 1
「第33弾」ってやっぱ凄いね~💦
 11/2(金)~11/25(日)の出店ですからもう終わっています  が、 その最終日におじゃましました。

イメージ 2
見事なダブルチャーシュー麺の写真が目を惹きますが、食べた後の調整お考えると手が出ません(笑)💦



というわけで…

「醤油らーめん」(800円)
イメージ 3
濃厚な豚のエキスと香ばしい醤油の風味がドドーっと食欲を満たしてゆきます💦
なんだかんだ言ってやはり濃厚コッテリ、大好きです!!

海苔めくり画像
イメージ 4

麺は札幌寄り
イメージ 5
自分はまったく抵抗ありませんね。

チャーシューがまた旨い!!
イメージ 6
無理してでもダブルチャーシュー頼むべきだった⁉ってくらい旨いです。

それとは別に「コロチャー(コロコロチャーシュー)的な具も!!
イメージ 7
これがまた違う味付けで泣かせるなぁ~💦
メチャクチャごはんが欲しくなります。肉肉しい食感と脂、そして濃い目の味付け、ごはんに合わないわけはないですが…、



この日は夕方から大相撲千秋楽を観ながら手巻き寿司を食べる予定だったので、ひたすら我慢…。



カミさんは…

「味噌らーめん」(800円)
イメージ 8
見た目は醤油と区別がつきにくいですが、味は全然違ってて(そりゃそうだ)、こちらはこうじと生姜の香りがグッと来て、同じく濃厚な豚エキスが絡んで何とも旨いです。
どっちも旨い!!


実際のお店は恵庭市黄金南7-18-5 とのことですが、気になる方はググってみて下さい。

そして濃厚系好きで現地へ行けそうな方はぜひ行ってみて下さい。
(おれも行っちゃうかな…?!)

何とか最終日に間にあってホントヨカッタ💦
ごちそうさまでした💦

旭川市1条通8丁目108番地 Feeeal旭川地下1階コピア



↓ちなみに現在の出店はこちら↓
イメージ 9
本企画初の青森県八戸からの出店!!
北海道外の出店なので「番外編」なんですね♬
どんどん「番外編」やって欲し~い!!
なかなか北海道から出られないので(^^♪)
また記事上げますねーっ!!

まさかの食べそびれ💦「ごっつ盛り」の「味噌豚骨」

悔いても悔いても悔やみきれない、
今年最も悔いを残す失敗が発生!!

かなり気になっていて「必食」を心に決めていたのに…💦

マルちゃんの「ごっつ盛り~味噌豚骨ラーメン」
イメージ 1
まさかの限定終了💦 
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


「ごっつ盛り」シリーズの人気商品「コーン味噌」と「コク豚骨」のコラボ商品です。

イメージ 5


ハロウィーン企画だっただけにあっという間に店頭から姿を消しました…。
時期外れに激安スーパーとかで並ぶとの予想も大ハズレ😢


早速、東洋水産さんに再販の予定はないかメールで問い合わせ。

なんと❢❢速攻で、しかも電話にて回答がきました♬

さすが天下の「東洋水産」‼


で、その答えは…。
●8月下旬から9月前半のごく短い期間の限定品だった。
●生産数も決められた数量限定でもあった。(どうりで激安スーパーにも並ばないワケだ…)
●ハロウィーンの企画商品だったので申し訳ありませんが再販の予定はございません。

トホホ…。
それじゃしょうがない。

自分で作るか…。


幸い、こちらの2品は普通にどこでも入手可能…。
イメージ 2

全部鍋に移して2杯分作りました。
つまり単純に掛け合わせただけです…。
カミさんと仲良くシェア。
イメージ 3
フムフム、決して悪くない♫

カップ麺の麺は鍋茹でにするとやや透き通ってツルっとした食感に変わるんですよね。
イメージ 4
袋麺の仕上がりと同じです。なぜかは分りません…。

もともと濃いめのコッテリ系でどちらも美味しいですからね、足してマズくなるワケはない!!
ただね~、いかんせん本物を食べそびれてしまったので、限定発売品がこんな味だったのかどうかは不明のまま…。
東洋水産さん、どーかひとつ再販売をご検討願いします!! m(_ _)m💦
ごちそうさまでした💦
ギャラリー
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
  • 「光林坊どうぶつえん通り店」さん~塩とミニチャーシュー丼
最新コメント
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ