2016年11月

カホンを自作してみた。

ホームセンターで材料揃えて「カホン」を作ってみたのだった。
「カホン」とはペルー発祥の打楽器で、叩く場所や叩き方で色んな音が気軽に楽しめる粋な楽器であーる。
↓前面
イメージ 1
↓背面
イメージ 2

北海道夢丸やラーメン 本店

今年4月にオープン、その後しばらくして落ち着いた頃に一度訪問し、今回2回目。
メニューを見る限り「焦がしニンニク/醤油・味噌」がウリのようで、初訪問時は当然ソレ系を頂いた。とても美味しかった一方、(焦がしニンニクが無かったらどんな味だべ?)と素朴なギモンも残ったのであった。
と言うわけで今回はふつうに塩を注文。カミさんも焦がしニンニク無しの普通の醤油を注文。
塩は白濁したスープでどちらかというとコッテリ系?ただそれほどくどくはなく、またクセもない食べやすい味。
イメージ 1
ちょこっと乗った梅肉をマゼマゼしつついただくと味の変化を楽しめる。

醤油はその白濁スープに醤油と節系の香りを足した感じで、どちらかというとこちらの方がインパクトあるかな~。
イメージ 2
さて今回はこれだけでコメントは終われない!!夢丸やさんは色んなとこでクーポンを出されており、鶏の唐揚げ食べ放題がそのクーポンで無料になる!!とゆー大胆不敵かつヨロコバしいウハウハサービスを実施しているのである!!
イメージ 3
今回はホットペッパーのネットクーポンを、半ば壊れかけた我が家のプリンターで印刷し、胸を張って提示。
唐揚げはカウンター席の隅にコーナーが設けられ、各自皿を持って鶏に行く、じゃなかった取りに行くスタイル。
食べ放題とはいえなかなか本格的な仕上がりで、6歳の下の子が幾度もそのコーナーへ通い詰め、親が恥ずかしくなるくらいガンガン取って来ては平らげるほど美味しいではないか!!片栗粉でいいあんばいにカリッと揚がっており、もちろん中はジュワッと柔らかお肉が待っている。
イメージ 4
ライスももっちりで美味しかったなぁ~‼
イメージ 6

翌日も「また夢丸や行きたいっ!!」と下の子にねだられたのは言うまでもない…。 
旭川市豊岡12条3-4-5
イメージ 5

『ザキミ家』さんで念願の「ネギラーメン」

10月下旬の某日、約2ヶ月ぶりの訪問!!SNSでの情報でずっと気になっていた「ネギラーメン」、「まだあります」とのことで迷わず中盛にて注文!!
イメージ 1
シャッキシャキのネギをアッツアツのスープにヒタヒタして、麺に絡めて食べても良し!!
チャーシューと合わせてごはんに乗せ、海苔でくるんで頬張っても良し!!
こういう楽しみが出来るのってやっぱ嬉しい!!
(ちなみにごはんは美味しく炊くために敢えてガスで炊いているそうです)
それにしても神奈川在住の頃は他の横浜家系も結構行ったけど、ザキミ家さんは味が安定してるなーって思う。
スープでも麺でも具材でも、仕上がり具合が常に均一で繊細さを感じます。
イメージ 2
「みそ」とか「つけ麺」も気になるけど、常日頃からデフォの醤油が無性に食べたい「ザキミ家フリーク」のボクでした!!
旭川市豊岡2条7-4-9
イメージ 3

はじめての「せんちゃん」

今年は少しずつ未訪問店を攻めていこうと密かに企てていたけど、予想外の某大型複合施設での某企画があったり、バンド活動が忙しくなったりで週末ラ族(主に週末にラーメンを食べる人種)にとってはなかなか考えていたようには攻略計画が進まない…。これじゃイカン??ってことで今回お邪魔したのがここ。
自分は塩(650円)、
イメージ 1
カミさんは子供たちとのシェアを考えて醤油大盛り(650円+100円)。
イメージ 2
カタメン注文もしっかり受け止めていただき、早速いただきまーす!!
ネギにメンマ、チャーシューとシンプルな外観。醤油はあっさりで標準的な旭川醤油といった感じ。
塩は見た目が金色のスープでくせが無く、
イメージ 3
それでいてしっかり豚骨の旨味が出ている印象。個人的には塩の方が好みかも!!
表面にはラードの膜が張り、アッツアツで美味しい一杯。
イメージ 4
ちなみにもうひとつの看板メニュー、「からあげ」は持ち帰りで頂いたが、にんにくかな、結構芳ばしい香りが帰りの車内いっぱいに拡がり、ラーメン食べてお腹一杯のはずが、またすぐ食べてしまいたくなる。我慢出来ずに一個を家族でシェア。
イメージ 5
おぉぉぉ!!外はカリカリ、中はジューシー!! 味付けは薄めで肉とタレの旨味がしっかり味わえる独特の旨さ!!これはイケる!!
残りはしっかり夕食のビールのお伴とさせていただきましたとさっ!!
旭川市大町1条3-9-390
イメージ 6

妹背牛町総合文化祭2016

おっと!!キッコリーズさんの前座の前に、まだこれがあったぞ!!
「白いブランコ」は今回フルコーラスでやりまーす!!
イメージ 1
ギャラリー
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
  • 久々の「美珍樓」さんでアッツアツの広東麺
最新コメント
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ