2008年01月

初夢


 初夢だったかどうだか忘れたが、新年早々非常に恐ろしい夢を見てしまった。
 ある初冬のやや晴れ~薄曇りの日、仲間数人とのどかな農村地帯を、どういうわけだか映画「バックトゥザフューチャー2」に出てきたような宙に浮くタイプのスケボーで走っていた、というが飛んでいた。辺りはまだ根雪にならない程度の積雪のあとが残っており、もうじき本格的な冬の到来を予感させていた。
 しばらく行ったところで道沿いに一軒の農家があり、すこしそこで休憩することにした。トイレを済ませそのへんを散歩していると、雪の残ったあぜ道に何か大きな足跡があり、驚いて農家のおかみさんに尋ねてみると、なんとそれは昨夜出没したヒグマの子のものだという。ちょうどその頃、そのことで話をしにご主人ほか数名が、そこから少し行った先にある山すその家の住人のところまで出かけて行った。そんなところに住んでいる人も大変だな、と思いつつ我々もそろそろ出発しようとしたその時、その山のふもとからものすごい轟音が聞こえてきた。驚いて振り向くと、なんと巨大なヒグマが現れ先程出掛けていったご主人達に襲いかかっていたのである。あまりの恐怖に、「急げ!急げ!」とばかり猛ダッシュでスケボーに乗り、逃げたしたのは言うまでもない。
 どれくらい走った、いや飛んだのだろう、ふと気がつけば自分ひとりになっていた。道端で数人の小学生が遊んでおり、熊が出没したことを伝え、一緒に近くの公民館に避難した。方々に携帯電話で連絡してみたところ、どうやら村じゅうが厳戒態勢に入ったようで、自分達だけがただ逃げているのではないと知り、少し安心した。
 もう徐々に日が暮れ始めており、遠くには夕焼けがまぶしかった。その時私の携帯電話が鳴った。ウチのカミさんからだった。これまたどういうわけか熊が出没した現場にいるという(はじめ一緒にいた仲間たちがいつの間にかカミさんに変わっていた…)。そしてもう熊は捕獲されたので戻って来い、というのである。小学生たちに別れを告げ現場へと向かう。
 現場につくと先ほどの緊迫した空気はすでに消えていたが、無残にも人が襲われた痕がところどころに残っていた。(なんでそこにいるのか解らないが)ウチのカミさんがその後に得た情報を教えてくれた。
 実は現れたヒグマというのは、自分たちが休憩させてもらった農家のご主人達が話合いに行っていた「山すそに住む人」が飼っていた熊だった。どうも少し変わった人らしく、農家の方ともあまり仲が良くなかったようだ。さすがにヒグマを飼われるのは危険ということで、
地域住民数人で説得しに出掛けたが時すでに遅し、興奮したヒグマが暴れだしてしまったという。残念なことに農家のご主人は頭を噛まれ亡くなったとのことだった…。おしまいケル。
(あくまでも夢ですから…。多少の修正もしています)

イメージ 1

明けましておめでとうございます!

イメージ 1
今年は皆さんからの書き込みにもちゃんと返信を書くように心掛けたいと思います。そして面白いネタも探していきたいと思いますので、どうか見捨てずに、よろしくお願いします。
といいつつ新年早々変わりばえしないネタで恐縮ですが、新春第一号の手作りラーメン画像アップします。今回もまた「博多風とんこつラーメン」です。自分で言うのもなんですが、今回はかなりいい感じで仕上がりました。12月に作ったものより少し色が濃いのは、チャーシューの煮汁である醤油ダレを使ったためです。また近いうち、詳しいレシピを公開したいと思います。
ギャラリー
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
  • 「アッパレゴエモン」さん正にアッパレ💦
最新コメント
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ