あっさりで、正直どうってことのない味といえばそうかな…(失礼💦)
バブルネタってことになるでしょうが、自分の若い頃は当時でいう「フリーター」ってやつでして、独り暮らしならアルバイトでも十分食っていける時代でしたね。 

アルバイト情報誌なんかは色んなのがあり、しかもそれぞれがぶ厚くて「仕事ならナンボでもあるぞっ💦」ふうな、やけに景気のいい時代でしたなぁ。

でもって20代半ばかに、舞台装置なんかを作る会社でバイト生活してたわけなんですが、ある日現場仕事を終えてそこの事務所に寄った際、
その「エースコックのわかめラーメン」が箱でいっぱい積まれておりまして、「なんぼでも持ってけ~💦」ってことだったので、当時はバブルとはいえ個人的にはあまり金銭的余裕のない生活だったもので、両手に抱えられるだけのソレを持って帰ったワケであります…。

その「エースコックのわかめラーメン」が、なんと大盛りで帰ってきたとです💦
でも35年も愛されてきたんですね~😄
イメージ 1
なんかしみじみとした感情が湧いてきます…。

わかめが35周年にちなんで「3.5倍」❢❢
イメージ 2
「35倍」でなくて良かったネ⁉

スープは当然あっさり♫
イメージ 3

35年も愛された理由ってなんでしょうね~?
あっさりで毎日でも食べられる仕様って気もしますが、箱でもらった当時はさすがに毎日毎日食べてるうちに、後半はニオイ嗅いだだけで気持ち悪くなったとゆー、貴重な思い出があります…。👃

もちろん今は全然美味しく頂けてますよ~♫
石立鉄男さん大好きでしたよ~❢❢
ごちそうさまでした💦