2017年の6月に、旭川買物公園沿いにオープンしたお店です。
横浜家系ラーメンといえば川崎在住時代にも割とよく食べていた系統ですが、
ここ「武田家」さんはその中でもコッテリ度が高く、所謂「ジャンクフード」的な魅力がウリと言っていいんじゃないでしょうか?

「豚骨醤油ラーメン」(750円)を「麺固め、脂多め」で💦
イメージ 1
ガツンときて中毒性を帯びたパワフルな一杯です。
食欲旺盛な若者向けのど根性的なラーメンですが、丼ぶりを運んでくれたのは可愛らしい女子の店員さん(画像はありません)

ごっつい太麺をワッシワッシとかき込む、まさに「快感」😋
イメージ 2
暴力的な魅力とでも言いましょうか💦

ネット上ではたまに「もうちょい熱々だったら…」といったコメントを見かけますが、
注文時に「ぜひ熱々で💦」とお願いしたら「ハイ❢」と笑顔で応えてくれ、ちゃんと熱々でいただけました❢

もちろん調整も可能。
イメージ 3
さりげなく最上段にテプラでの断り書きが可笑しいですね(笑)

旭川では「こんなのラーメンじゃない」って認めない方もいらっしゃると思いますが、
そういう方にはぜひ「ラーメンとは別の料理」と思ってもう一度食べてみて欲しいですね。(ただし胃に重たいものが苦手な方にはおススメしません💦)
ごちそうさまでした💦

イメージ 4
旭川市3条通8