道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当

こちらもJetsさんのブログを参考にしての訪問です♫

函館のコンビニ「ハセガワストア」からのれん分け/タイエーページホーム
37592

お買い物情報 保存版
37599

↓こういうのオモロイね~♪
37598

というわけで買ったのは

「やきとり弁当(小)」450.36円(8%税込)
IMG_1996


IMG_1998

みそだれ
IMG_1999

IMG_2001


タレ
IMG_2003

IMG_2005
自分は串は抜かない主義なので手に取って食べて~ごはん、って食べました。

何も特別な旨さとかじゃないんですが、注文してから焼いてくれてあったかでいただけるし、遠い根室の地元密着店で食べた達成感が楽しいっす💦

こんなのも♬
37594
まあ確かに甘めかな。

こんなのも♫
37593
あまりに旨そ、で買いましたが、子供たちは甘すぎて少し残していました💦
残りはオヤジの胃袋へ💨

缶バッジ
缶バッジも売ってますよ!
102.30円(税込)

タイエーさんは根室市内に4店舗あります。
今回お邪魔した西浜店さんは24時間営業ですね♫
もし根室に行くことがあったらぜひ寄ってみてください‼
楽しいですよ~w

タイエーさんホームページ

37597
根室市西浜町3丁目10番地
 

道東グルメ旅篇その1~「食事と喫茶 どりあん」さん@根室

夏の思い出になっちゃいますが、人生初の根室~厚岸を旅行してきました♬

◯◯回目の結婚記念日ということで、思い切っての奮発です‼

こちらの方面の情報については、ラー友Jetsさんのブログにけっこう詳しい情報が掲載されており、かなり参考にさせていただきました♫


というわけでまずはこちら
IMG_1967
エスカロップで有名な「どりあん」さんへ、根室に着くなり初訪問💦

なかなかシックな雰囲気で、たまにはいいですね♫
IMG_1959 IMG_1961


メニュー
IMG_1939

IMG_1944
ラーメンはありません(笑)💦

「ナポリタン」(880円)
IMG_1953
上の子オーダー。上の子は、こういうお店に来てもまず主義を曲げることなく、自分の好きなものを選ぶタイプです。まあそこは尊重して上げましょうw
味的にはごく普通の…って感じですがなかなかボリューミーでお腹的にはしっかり満足できそうですね♫

「カツミート」(1,050円)
IMG_1950
下の子オーダー。下の子は美食家タイプで、割と幅広く食べてみて気に入ったらリピするタイプかな。
カツミートはミートソースの香りが食欲をそそり、それで勢いづいたらカツに食らいつく‼

「オリエンタルライス」(1,050円)
IMG_1955
ワタシのチョイスです。
エスカロップにするか散々迷いましたが、Jetsさんのブログで見てた影響で(やっぱ食わなきゃ後悔する)と思ってエスカはカミさんに譲ってのオーダーです💦

「軽いドライカレーの上に焼いたハラミ肉、濃厚デミグラスソース仕上げ」登録商標とのことです。
うまいに決まってる‼
大盛りでもいいくらい、ガッツリ食べたいです‼

「エスカロップ」(900円)
IMG_1958
誰か一人はこれを注文でしょう‼ 
ごはんにカツが乗ってのデミグラスソースがけ、デミグラの香りが堪りません💦
長~い距離を走ってきての贅沢な昼飯→ランチ、感動すら覚えます

食後の珈琲
IMG_1963
余韻を楽しみながらいただきます♫

そして店内にはな、なんと‼
IMG_1964

オノヨーコさんのサイン入りアルバムアートが‼
IMG_1965
本物か⁉
気になって会計時に訪ねたところ、「お店にいらしたわけではないのですが、以前ご本人が根室に来たことがあり、先代の店主が頼んで書いてもらったんです。」っと少しはにかみながら話してくれました。更に感動💧💧

 幸先のいい旅の始まりに家族全員こころトキメキます


37754
根室市常盤町2丁目9番地

「中華の華山」さん久々訪問

調べたら、2011年11月19日に訪問したきりでした…💦
ホントに久々の訪問ですね。


メニュー
IMG_1691

IMG_1694

「塩ラーメン」(700円)
IMG_1695


IMG_1697


IMG_1699

IMG_1706

IMG_1704


IMG_1703
ごくあっさりながらアツアツで、意外に柔らかいチャーシュー、ほうれん草も添えられて
安心して食べられる美味しい一杯です♬

2011年当時はもっとメニューが豊富で、確か「中華弁当」とか「あんかけヤキソバ」なんかが人気だったと記憶していますが、A・B二種類あった「中華弁当」は現在Aのみになるなど、品数はけっこう減ったようです。

↓2011年当時のメニュー↓
メニュー 001
いつもお昼時は混んでる印象でしたが、メニューが減った現在でも、開店前からのれんがかかるのを待ってるお客さんが居たり、12時前から続けてお客さんが来たりと安定した人気ぶりでした。
ある意味「中核メニュー」に絞った構成で、昔ながらのニーズに応えているということだと思います。

ビールも扱ってるし、いっぺんちょっとひっかけに来てみたい気もしますね♬
末永く頑張って欲しいお店です‼
ごちそうさまでした💦

IMG_1688
旭川市豊岡四条6-8-12

「ら~麺 五八(ごはち)」さん初訪問♫

いつも楽しくお邪魔しているゆっきさんのブログで紹介されていて
非常に激しく気になっていたお店に初訪問です‼

店内
IMG_3074


IMG_3075

IMG_3076


メニュー
IMG_3079

IMG_3080

IMG_3081


IMG_3082

IMG_3083

IMG_3084
店内もメニューもとても個性的な雰囲気で、一般的なラーメン店とはかなり違います♫
70~80年代の洋楽アルバムアートなどが飾られていますが、店内にガンガン流れていたのは
70年代フォーク(笑)

「しおラーメン」(720円)
IMG_3088


IMG_3090

IMG_3091

IMG_3094

IMG_3095


IMG_3092
「鶏白湯とマー油のベストマッチ」とのことですが、まさにそんな感じです‼
すっきりしつつも旨味しっかり、マー油は主張しすぎず
「ほんのり香りを添える程度な使い方」、これがなかなかです♬


完ツユ💦
IMG_3096


「醤油ラーメン」(720円)
IMG_3086
醤油ダレ濃いめに感じますが塩分はそれほど強くなくちょうどいい加減です♬
たぶんこちらにもマー油が使われていると思いますが、それがまたちょうどいい塩梅、
しかも他店とは違った味わいを引き出していますね。

全体的に旭川では他にない独自の個性派ラーメン店で、
(たぶん)徳島ラーメンインスパイア的な「肉ラーメン」、(たぶん)ふるきインスパイアの「味噌ラーメン」、250gの野菜が乗る「野菜ラーメン」など気になりだしたら止まらない‼
汁なし系もありますよ‼

土日祝なら市役所駐車場が開放されているので、
そのあたりを利用しつつぜひまた食べたいと思える街場の個性派ラーメン店でした‼
ごちそうさまでした💦

IMG_3071
旭川市5条通8 吉方ビル 2F

「最後の晩餐」さん~二郎系ラーメン

今年7月にオープンして以降、ずっとお店の前に行列が」絶えず、なかなか行けませんでしたが今回やっと訪問です♬(といっても9月前半ですけど…💦)
入ってからのシステムが最初は分かりづらいので、なるべく詳しく説明していきます♫


まず入って左に置いてある食券から、食べたいものを選んで取ります。
●券売機ではなく、棚に直に券が置いてある。
●ここではお金は支払わない。


IMG_3173


IMG_3172
●いくら分の食券をチョイスしたか、確認しておく。
(電卓が置いてあったりします💦)

そのあと席について待ちます。

しばらくして店主さんが
「麺は普通で大丈夫ですか?」とか「麺少なめの方いますか?」など、麺の量を確認してきます。
一般的なラーメン店と比べるとけっこう量が多めなので、食べきれないと思ったらここで少なめを申し出ましょう。

食券と代金(なるべくお釣りのないようお願いされます)をカウンターに置きます。

【重要】
ラーメンが出てくるまでに、この説明を熟読します💦
IMG_3170


●ラーメンが出される前に、カスタマイズを訊かれます。
「普通」と言ってしまうと乗ってくるのは野菜のみで、二郎系では必須の「ニンニク(刻み)」「アブラ(背脂)」などは乗りません💦
ちなみに「カラメ」はタレの追加で、これは必須というより「お好み」ですね♫
●各アイテムに「マシ」とか「マシマシ」と付け加えれば更に増量可能ですが、材料不足などで断られる場合もあるとのこと。


「豚麺」(800円) の「ニンニク、ヤサイ、アブラ」
IMG_3175
まさに「二郎系」ですね♫
これを旭川で食べられるなんて夢のようです💦

「マシ」てなくてもこの量‼
IMG_3176
無意識に交感神経が反応💦


平たく太い💦
IMG_3186
これを「ワッシワシ」と食らうヨロコビ‼ 
IMG_3183
肉が埋もれてしまった💦
引っ張り出してパシャ📷


「天地返し」
IMG_3181
ふつうに食べてるとなかなか麺にたどり着けないので、麺ともやしをひっくり返します。
ジロリアンなら当たり前のテクですかね💦

黒コショウでブーストしてみたり…
IMG_3182

一味入れてみたり…
IMG_3187

かなり以前に「山の豚番長」という二郎系のお店もありましたが、それに比べてシステム的にもジャンクさ的にも、かなり二郎らしいと言えます。

席がカウンター6席しかなく、若い店主のワンオペで愛想もいいほうでもなく、旭川の一般的なラーメン店しかご存知ない方にとってはかなり戸惑うシステムですが、
●わかってしまえば難しくはない。
●そんなもんだ、くらいに思えば気にならない。
●厨房がキタナイのはちょっと気になる…💦

好みはありますが、こういう独特の食べ物の魅力を知ったらヤミツキにもなり得る(?)


さあ、どこまで旭川人に受け入れられるか⁉
ちなみにワタシは全然OKなタイプです‼
ごちそうさまでした💦

👇カメラのレンズ汚れ失礼💦
IMG_3191
旭川市4条通23-1

ギャラリー
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
  • 道東グルメ旅篇その2~「タイエー西浜店」さんのやきとり弁当
最新コメント
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ