「純麺食堂」さん~白湯

前回初訪問でその奥深さにノックアウトされ、
その後次食は絶対「純麺白湯を‼」と決めていまして、
今回やっとチャンスが訪れました


このロゴにもセンスを感じます👍
IMG_6641


IMG_6645
Facebookでしっかりチェックして来たとです♬


メニュー
IMG_6646 IMG_6649
その時々で出される限定も、「牡蠣」とか「純麺海」とか興味をそそられるのですが、
まずやはりレギュラーをしっかりマークしておきたい‼ ということで…


「純麺白湯~塩」(850円)
IMG_6653 IMG_6659 

IMG_6667 IMG_6662
魚介系がふわっと香ります♬スープはトロっとした感じがあって、それでいてクドさは全くありません。
お店の雰囲気もそうですが、中華そば自体も高級感が漂っていて、さすがに「いつものラーメン屋で
いつもの一杯を啜ってる」って感覚はありません💦
じんわりじっくり味わっていただきましょう♬

これがまたフシギ💦
IMG_6665
このペーストを溶かし入れるだけで新たな味わいが広がります♫
いろいろな素材が入っていると思われますが、
勝手な想像でこの場に書けることは全く思いつきませんね。


「純麺白湯~醤油」(850円)
IMG_6651
塩よりこちらのほうが味がくっきりしているように感じました。
醤油の香ばしさが、これまたよくある風味とは違って芳醇さを醸し出しているような…。
う~む、塩とも甲乙つけがたい旨さ‼

まだ2回しかいただいていませんが、いろいろな引き出しを持っていて
すごい客の楽しませ方を知っている
、そんなイメージが湧いてくるんですよね♫

旭川は地元意識が強くて、なかなか毛色の違うラーメン(中華そばですが💦)を受け入れないのは
業界内では全国的に有名らしいですが、
そんな中でこういったまったく違った発想の味が市内で楽しめるなんて、
クサイダー的には本当に嬉しい限りです‼ 
暖簾が掛かる前からお客さんが待っていたりして、同じ思いの人も着実に増えているようだし、
これは今後も目が離せません💦
ごちそうさまでした💦


IMG_6643
旭川市永山3条5-3-8

「平和」ラーメン村店さん~モッチリ平打ち縮れ麺 

末広に本店のある「平和」さんですが、本店行く前に「ラーメン村店」さんに初訪問してしまいました。


メニュー
IMG_5970 IMG_5972 IMG_5974

IMG_5975 IMG_5980

 IMG_5983 IMG_5981
細かい気配りを感じます。




「塩ラーメン」(700円)
IMG_5985 IMG_5994

IMG_5996 IMG_5998

IMG_6002
スープは白濁していますがサラッとしてやや塩分濃度高め。
麺は旭川では珍しい平打ちタイプでややウェーブがかかっていますが、
これがモッチリ食感でなかなか美味しい♬
あとやはりチャーシューがボリューミーかつ柔らかで肉々しさでこれまた旨い‼


「味噌ラーメン」(700円)
IMG_5990IMG_5992

IMG_5999
味噌ダレ濃いめで甘みもあり、寒い旭川にピッタリな味♫
塩には半熟茹で玉子が乗っていましたが、味噌はもやしが乗っています。

基本の3味(味噌・塩・醤油)は本店にはないらしいと聞いてこちらに来ました。
今度は醤油を、と思っていたところ、別のお客さんが頼んでいたものが目に入り
かなりそそられました💦

MISO CURRY RAMEN
IMG_5978
目に止まってしまったのは「BLACK」ですが、すんげー気になる外観でした💦
会計時に確認したら、MISO CURRYも本店にはないメニューとのことで、
こりゃ本店初訪問はまだ先になりそうだ💦
ごちそうさまでした💦


あさひかわラーメン村ホームページはこちら
IMG_6004
旭川市永山11条4-119-48 あさひかわラーメン村内

「らーめん越乃屋」さんレギュラー+α

毎度恒例‼ 
地元フリーペーパー「ライナー」のラーメン特集より、
クーポン利用♫

IMG_6121

カミさんは期間限定の味を、今一度堪能♬

「イカ豚骨らーめん」(900円→クーポン利用で850円)
IMG_6132 
(すでに終了しています)

前にも書きましたがこれはホント、旨かった💦
結局3回食べました💦





ってなわけで自分はそろそろレギュラーで‼
IMG_6124

いっぺんやってみたかったことを試します‼
IMG_6125


「しおらーめん」(750円→クーポン利用で700円)
+更に「自家製黒マー油」(50円)トッピング💦

IMG_6133 

白濁スープ黒マー油のコントラスト♬
M0jvw6IizL6bRQJmi7Zu1606198441-1606198449
堪りません💦

IMG_6138IMG_6143

IMG_6146IMG_6127
期間限定をいただく機会ばかり多くて、しばらく食べていなかったレギュラーですが
やっぱり基本が旨いからこそ限定品も成り立つんだな~、なんて勝手に納得‼
以前「黒マー油抜き」注文をしましたが、今回は真逆の「黒マー油倍増作戦💦

黒マー油自体は好みが分かれるかも知れませんが、
嫌いじゃなければ大量に入れてマイルドな豚骨スープとのコラボレーションを楽しむのも全然アリですね‼

期間限定やっている間でも、迷わずレギュラー頼んでいる人もけっこういて
「やっぱここのこの味」を求めて来るお客さんが多いんだな~と改めて勝手に納得♫
鶏ガラベースもしばらくご無沙汰だし、またレギュラー目当てで来なきゃ💦
ごちそうさまでした💦

営業時間

IMG_5400外観画像は過去の使い回し…。
旭川市豊岡6条4丁目1-16

「みはら食堂」さん初訪問♬

平日のみの営業ということでなかなか来れませんでしたがやっと初訪問です♫
IMG_5282
JA上川ビル内にある食堂ですが一般人でも利用可能です。
駐車場は1時間まで無料なので、食事だけの利用なら余裕かな?

日替わりバイキングが人気のようですが、それはまたいずれ…。
IMG_5283 IMG_5285


食券購入しカウンターへ💨
IMG_5286
席について呼ばれるのを待ちます。


いろいろやっているんですね♫
IMG_5289


「塩ラーメン」(600円)
IMG_5290 IMG_5297

IMG_5300 IMG_5302

IMG_5304
ごまの香りがふわっときます。割と塩分濃度は高め、魚系も入っているかと思います。
旨味もしっかり、熱々で美味しいです
これで今どき600円はかなりお得だと思いますね‼
チャーシューも入っていますが、軽く挽き肉も散りばめられていますね。
これは珍しいかも。

丁寧に作られていて美味しく安心して味わえます。
スタッフの方はほぼ女性、客席は広々として静かできれいで落ち着けます。
女性お一人でも入りやすい印象です。

ラーメンは、正油もみそも、辛みそもあるのでこれはまたぜひ食べてみたいですね‼
日替わりバイキングはいつになることやら💦
ごちそうさまでした💦

営業時間

IMG_5306
旭川市宮下通4-2-5 JA上川ビル1F

「山岡家 袋麺」を自宅にて

ちょっと古い記事ではありますが…

「山岡家研究家」のesさん情報を得て、和寒のホクレンショップを覗いた際に発見‼

山岡家の袋麺‼
IMG_5111 IMG_5117

価格は300円超えだった気がしますが記録忘れです💦(研究家には失格です💦)

山岡家さんホムペでは…↓
価格
一般的なインスタント袋麺と比べるとずいぶんいい値段ですが、手にとって見るとずしりと重みがあり、やけに期待感が膨らんできます♫
そんで買っちゃったワケです💦



 中身
IMG_5122IMG_5126
「かやく」とか「粉末スープのもと」なんかは入っていません‼
麺もしっかり個別パッケージです。
具が欲しい場合は自分で調達せねばなりません(笑)


作り方
IMG_5115
8分茹でるんですね、もはや即席とは呼べません(笑)

ずしりと重たいスープのもと
IMG_5124
濃厚なスープが更に凝縮されていると思うと、更に期待が高まります‼
麺が茹で上がったところで封を切った瞬間、
あの「山岡臭」が一気に拡がる‼
堪りません💦


「醤油ラーメン」
IMG_5130IMG_5138

IMG_5141 IMG_5142
なんとか具も自前で調達しました。チャーシューはいつもの圧力鍋製。

「味噌ラーメン」
IMG_5144IMG_5134

IMG_5135

具の調達がちょっと手間ではありますが、スープと麺はなかなかです。
やはり一般的なインスタント袋麺とは全くの別モノと言い切っていいでしょう。
醤油も美味しかったですが、意外と味噌が良かった‼
うまく言えないですが、お店で食べるより味噌ダレの刺激がいい意味でやや強めに感じました。

作る際の反省としては、
①今回はお湯が多すぎました。
長く茹でる分の蒸発を考慮して、やや多めにしてしまったのはよくなかった…。
むしろ少なめにして茹でて、濃かった場合は湯を足すなどがベストかも知れません。

②麺の湯で時間が長かった。
お店で食べるときはいつも「バリカタ」なので、それを目指すなら8分は長すぎました。

この反省点を活かしてまたチャレンジしてみたい…。
また食いてーっ‼
ごちそうさまでした💦

hp画像
山岡家さんホームページはこちら
ギャラリー
  • 「純麺食堂」さん~白湯
  • 「純麺食堂」さん~白湯
  • 「純麺食堂」さん~白湯
  • 「純麺食堂」さん~白湯
  • 「純麺食堂」さん~白湯
  • 「純麺食堂」さん~白湯
  • 「純麺食堂」さん~白湯
  • 「純麺食堂」さん~白湯
  • 「純麺食堂」さん~白湯
最新コメント
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ